半年前の喪失感

c0324507_00010465.jpg
どう話を進めたらいいのか判らなくて
半年間ほったらかしてた事。
7月に訪れた石見に、9月にまたやって来た。

c0324507_00011218.jpg
キムチ君に会いに。
たくさんの人に愛されたキムチ君の
たくさんの人の目に写った姿を見に
ここにやって来た。

c0324507_00011652.jpg
2012年6月撮影


キムチ君は石見銀山大森地区にある
群言堂の猫。

去年の7月に行った時、通りに姿を見なかったので
「今日はいないんだ。」と諦めてそのまま帰ろうとした。

ふと、工房の方が気になり、何気なく入って
可愛いTシャツを買って、ついでにお店の人に
「今日、キムチ君は?」と聞いたのだった。

「…キムチ君は…何日か前に亡くなったんですよ。」
「え?」


c0324507_00012052.jpg
たくさんの人達から送られてきたキムチ君の写真。
それらを展示した写真展が
9月に開かれていた。
中に入り、写真を見てると
鼻の奥がツンとして、じわぁーっと何かがこみあげてきた。

ああ、こんな可愛らしい表情してたんだ。
愛されてたんだなぁ。
そんな写真で一杯だった。

私がキムチ君に会ったのは2012年の6月。一度きり。
その時はすでに高齢の為
ボロッちいモップみたいな姿だったなぁ。

猫は自分の死期を悟ると
姿を消したりするという。
実家にいた柴犬はいなくなった。
「迷惑かけないようになんて、
気を遣わなくていいのに。
どんな姿になっても最後まで面倒見るのに。」と
泣きながら母はあちこち探していた。

キムチ君はいなくなったりしなかったんだね。


c0324507_00012598.jpg
主を失った、ここキムチ劇場も夏から秋の装いに
整えられていた。

c0324507_00012919.jpg
さよなら、キムチ君。
キミの姿が消えた街はちょっぴり寂しいけど
ゆっくり休んで
気が向いたらまた
下界へ降りておいで。

c0324507_00013348.jpg
気が付くと暑く気だるい季節は終わり
石見の街に秋の花が優しく揺れていて

c0324507_00013760.jpg
ふと足を止めたどこかの家の縁側に
消えない猫が静かに座っていた。


[PR]
# by michikusanonaka | 2014-01-21 00:21 | 街歩き | Comments(0)

毎日はタイヘン

c0324507_23511667.jpg


キムチ君の話、するとか言っときながら
うちの猫ですみません。

ブログに使ってる写真は
フィルムカメラだったり、デジイチだったりするのですが
フィルムカメラで撮った写真って
プリントだけしてもらって
使う分を自分でスキャナーで取り込んで使用してます。
少々面倒で時間もかかるのです。

毎日更新って大変だぁ。
(全然出来てませんけどね)

c0324507_23512009.jpg
上の写真の方が空で、下のがリュウ。
正面向いてる空と起きてるリュウを見てみたい方は
右下にブックマークしてる
“リュウのヒゲ、空の耳。”へお越しを♪
お待ちしてます(^v^)
えへへ。宣伝しちゃった。
こっからもどうぞ♪→


[PR]
# by michikusanonaka | 2014-01-20 00:03 | | Comments(4)

半年分のノスタルジィ

c0324507_23445049.jpg

2013年7月の石見。
半年前の写真です。

c0324507_23445524.jpg

眠っていた夏の時間が
“半年”という時間を経過して
ノスタルジックに流れてゆきます。

…ほんまか?

c0324507_23445932.jpg

めだかのかめ。

…逆さに読んでも…って、一瞬思ったけど
違ってた。

c0324507_23450362.jpg

イヤイヤ申し訳ない。
季節外れ…ですよね。

c0324507_23450705.jpg

もうちょっと続けさせて…

c0324507_23451298.jpg

ああっ夏ねぇ。

c0324507_23451973.jpg

そして、ここ群言堂でキムチ君の事を聞いてしまったのでした。

…次は9月の石見をちょこっと。
さよなら、キムチ君。遅くなってごめんね。
やっと記事にするよ。


[PR]
# by michikusanonaka | 2014-01-18 23:55 | 街歩き | Comments(0)

ジュール、July…September

c0324507_23561329.jpg

7月の住留

…そして…

c0324507_23562421.jpg

9月の住留

いや…(^_^;) 意図して撮ったんじゃなくて
たまたまです。たまたま。

石見銀山の大森地区。
街中を通り越して、山の方へ坂道をてくてくと
上がっていくと、住留(ジュール)はあります。

c0324507_23562939.jpg

7月に行った時は本当に暑くって
パパさんにブツブツと文句を言われ
汗だくでたどり着く。

c0324507_23563764.jpg

OPENの文字を見て、ほっと一息。

c0324507_23564440.jpg

これはカレーじゃなくって、ハヤシ。
牛すじとろとろハヤシ…だっけ?
美味しいんですよ。これが!
ああ、食べたくなっちゃった(^o^)
また行こうっと♪



[PR]
# by michikusanonaka | 2014-01-17 00:04 | カフェ | Comments(0)

雪がなかったくりくり

c0324507_23220482.jpg

もう何度も訪れている庄原市のカレー&カフェのお店
くりくり
↑こんな木、あったっけ?
これってミツマタかなぁ?

c0324507_23220895.jpg

一度、雪の中のくりくりを見てみたいと
思っているのだけど…
中々積もってる所に行きませんねぇ。

c0324507_23221273.jpg

そうだ。ここって入口にお店の名前とかの看板がないのよね。
そういうトコもまた、いいんだけど♪

c0324507_23221618.jpg

薪ストーブで温められた店内は
こじんまりして
とっても落ち着きます。

c0324507_23222011.jpg

外から差し込む、柔らかな光が
心地いい。

c0324507_23222420.jpg

カレーももちろん美味しい(^v^)
ちなみにこれはシーフードカレー。

そうそう、ご飯多いな…って思っていたら
半ライスにすることも出来るんです!
(ヨーグルト付き♪)これは嬉しい(*^^)v

c0324507_23222906.jpg

あとね、あおいサンはここの床も好きなんだ~(*^_^*)
いつもキレイにしてあるし
この貼り方…なんか小気味よくって
お気に入りなんです。
ああ…うちにもこんな土間が欲しい。



[PR]
# by michikusanonaka | 2014-01-15 23:31 | カフェ | Comments(4)