タグ:お花 ( 73 ) タグの人気記事

まいったなぁ…。

c0324507_00142468.jpg

重いゴミ持って
ゴミステーションまで
歩けないんだって。

c0324507_00142757.jpg

先日、ゴミ出しに行ったら
すごくしんどかったんだって。

c0324507_00143003.jpg

これは母の話。

ゴミ出しは今まで
父に車で積んで行って貰ってたからねぇ^^;

c0324507_00143236.jpg

まいったなぁ…。

母 78歳。
まだそんな歩けなくなるような歳でもないのに…。

ちょっとでも歩いた方が
運動になっていいと思うのだけど。

200メートルぐらい?の距離が
遠いんだって。

まいったなぁ。ははは^^;


[PR]
by michikusanonaka | 2018-04-27 00:20 | 日々のこと | Comments(2)

春はさらに加速する②

c0324507_00364822.jpg


結構好きなんです、この “穂”
意外な所にこぼれ種で生えてきた^^

こっちのゾーンは前回の庭よりもさらに狭い
フェンスと家の間の “隙間ゾーン”

c0324507_00365030.jpg

エリゲロンが乱れ咲くレンガの通路の先に玄関。
左はフェンス、右が建物。

c0324507_00365315.jpg

*ヒメフウロソウ* ぼちぼち咲いてます。

c0324507_00365606.jpg

そしてヒューケラ。
何度でも言う。
ヒューケラ大好きだぁ^^

c0324507_00365875.jpg

色も形も好き。
なんて優しげで、いい雰囲気なんでしょ♪

c0324507_00370180.jpg

*モッコウバラ* 黄色いフェンスが出来上がってます^^

c0324507_00370484.jpg

逆光も綺麗♪

c0324507_00370686.jpg

淡い黄色、素敵なんだけど
写真撮るのは苦手^^;
なんかうまいこと撮れないのよねぇ。



* * * * *


今日、父が運転免許証を返納しました。

ああついに、そういう時が来たんだね。

去年に引き続き、今年も色々と
“変化” の年になりそうです。

トイレも壊れたし^^;


[PR]
by michikusanonaka | 2018-04-21 00:46 | My garden | Comments(2)

春はさらに加速する①

c0324507_00143467.jpg

こそっとお気に入りのここら辺♪
青いペンキ、白いペンキ、いい感じに古びてきた^^

猫の額の庭
花たちも春から初夏へ向けて
どんどんどんどん咲き進んでおります。

c0324507_00143801.jpg

*西洋オダマキ* 後ろの小さな木は *ナツハゼ*

c0324507_00144034.jpg

今一番お気に入りのオダマキは淡い優しいピンク色♪

c0324507_00144498.jpg

小さな女の子の発表会のドレスみたいな
ドレープたっぷりのふりふりスカート。
白いタイツとピンク色の靴が似合いそう。

c0324507_00144746.jpg

ヒューケラだと思うんだけど…ティアレア?
ふわふわと優しく風に揺れてます。

c0324507_00145090.jpg

こっちは *ティアレア*
葉っぱが違うの。
ランダムにかすれたような柔らかな緑。

c0324507_00145309.jpg

*ゲウム(ダイコンソウ)*の仲間
名前の由来は葉っぱが大根に似てるから。バラ科。

c0324507_00145611.jpg

これもゲウムの仲間。
パッと見、ケシっぽい^^
少々小ぶりのお花なので
濃い色でも他と合わせやすくて
うるさくないです。
ピリッとスパイス的な引き締め役。

c0324507_00145970.jpg

フウロソウの仲間?かな?

c0324507_00150285.jpg

フルーベリーのお花も満開に。
蜜蜂さん、カモ~ン。
たくさんの実りのために受粉お願い。

c0324507_00150500.jpg

*インディアンストロベリー*
適度にあると、いい雰囲気のこの子。
あくまでも適度にね。

c0324507_00150846.jpg

*エリゲロン* *レモンバーム*


ナチュラルガーデンって
“ほったらかし”って意味じゃなくって
“ちゃんと手を加えているけどナチュラルに見える”
っていうのが大事らしい。

いつだったか、テレビでやってたピーターラビットの庭の
お手入れをしてる庭師さんが
草を全部抜いてしまわない様に
自然に見える様に残しながらむしっていて
それを見て“はっ”とした。

そうか、そうなんだ。
そういう事なんだ。
草取りしなくていいんだ~♪
(↑いや…そういう意味じゃないと思うけど^^;)

まっ、どんな感じに見られてるかは判らないけど
うちの庭、ナチュラルガーデンっぽい感じに
なっていったらいいな^^




[PR]
by michikusanonaka | 2018-04-20 00:42 | My garden | Comments(2)

桜があぶりだす風景

c0324507_00123983.jpg

時々通る道に、神社の看板があったのは気づいていたけれど
神社に特別興味はないし
いつもは全く気に留めなかったその場所…。

c0324507_00124272.jpg

日曜日、車で通過してたら
桜が目に飛び込んできた。

c0324507_00124552.jpg

桜マジック。
その時咲いてるのが見えなかったら
絶対に上がって行かなかったであろう神社。

c0324507_00124895.jpg

もっと小さな神社だと思ってた。
桜があるなんて、その時まで気づきもしなかった。

c0324507_00125113.jpg

不思議だね。桜の存在感。
つまらない場所(←ごめんなさい)を
すごく特別な場所に変えてしまう。
時間が無くて、本殿の方まで行かなかったのだけど
それでも十分楽しめました^^

c0324507_00125419.jpg

いきなり現れた桜スポット(小規模だけど)に
気分も桜色^^

c0324507_00125667.jpg

ところで…
この日の写真は、ミラーレスにトイレンズの組み合わせ。
ホワホワとして夢の中の風景みたいで
曖昧でつかみどころがない感じ?

c0324507_00125932.jpg

ちょっと面白い感じに撮れたかな^^
でもやっぱ…
ぐるぐるボケは
じっと見てると酔いそうですねぇ^^;

[PR]
by michikusanonaka | 2018-04-06 00:28 | お花 | Comments(4)

春が加速する③

c0324507_23555401.jpg


この2日ぐらい初夏みたいに暑くって
真夏日が続いたんじゃなかったっけ?
花たちの変化も早い早い^^;

c0324507_23555693.jpg

*リナリア*
これも今じゃもっと、モッコモコに咲いてます。

c0324507_23555972.jpg

これももっと。

c0324507_23560279.jpg

*ワスレナグサ*
冬の寒さでほぼ枯死したかのように見えたのに
咲いてるよ~(#^.^#)

c0324507_23560574.jpg

ああ、春ですねぇ^^

c0324507_23560825.jpg

これ撮った時は、こんな風にいい感じだったムスカリも
今じゃすでに終盤。

c0324507_23561150.jpg

ビオラはまだまだいい感じだった。

c0324507_23561403.jpg

ほったらかしのこのムスカリ。
今年は少な目だなぁ…。


つぼみが大きくなってきた花や
ぐんぐん伸びてきたのや
色々あるので
咲いたらまた撮りましょっ^^


[PR]
by michikusanonaka | 2018-04-05 00:03 | My garden | Comments(3)

春が加速する②

c0324507_00174576.jpg

今いちばんのお気に入りが、この花。
*宿根キンギョソウ* ってラベルが付いてたのだけど…
こんなんだっけ?
海猫に来てた花屋さんに何度も聞いてしまったわ^^;

c0324507_00174892.jpg

これも、3月にあった海猫文化祭に来てたお花屋さんトコの。
フロックスの…何だっけ? クレームブリュレ?だったっけ?
一目ぼれしたアンティーク色♪

c0324507_00175123.jpg

この色も渋くていいのよ~^^

c0324507_00175482.jpg

でっかいでっかい *栄養系のスカビオサ*
これも海猫文化祭

c0324507_00175927.jpg

*フランネルフラワー* 横から
おやゆび姫をのっけてみたい形^^

c0324507_00180269.jpg

上から♪

c0324507_00180588.jpg

*ローダンセマム* 横から

c0324507_00180743.jpg

上から。 ラブリー♥


もう1回続くかも…


[PR]
by michikusanonaka | 2018-04-04 00:26 | My garden | Comments(0)

ポカポカな春の日

c0324507_00160049.jpg


ポカポカ陽気に誘われて
ムスカリがあちこちでピョコンピョコンと
顔を出し始めました。

c0324507_00160370.jpg


フワフワのかすみ草。満開のカサカサ花かんざし。
ローズ咲きのプリムラも春の色♪

c0324507_00160512.jpg


今年は咲き始めるのが遅かったクリスマスローズも全開!


c0324507_00160897.jpg

だけど、うつむきっぷりも全開^^;


c0324507_00161092.jpg

イベリスは冬の間中咲いてた。
結構丈夫なお方。


c0324507_00161325.jpg

最近植えた西洋オダマキ。


c0324507_00161591.jpg

これも最近植えたもの。
陽が当たるとパッカーーンって開く^^
でも、これぐらいの開き加減の方が雰囲気あって好き♪


c0324507_00161813.jpg


ちっちゃなハボタンみたいなこの芽は
何だっけ?ミセバヤ?
秋にピンクの花が咲くのだけど…
苔の胞子がいっぱい生えてる…^^; うひゃひゃ。


c0324507_00162284.jpg

ポカポカ陽気の土曜日。
お散歩中の親子連れの視線を気にしつつ
水の溜まってない浅い側溝にすっぽりと入って
この写真撮ってました^^




[PR]
by michikusanonaka | 2018-03-19 00:27 | My garden | Comments(4)

もしかして深植え

c0324507_00031128.jpg

今年ちょっとだけ付いたナツハゼの実…。
夏の間にポロリポロリと落ちていき
気付いたらこの1個ともう1つだけ。
葉っぱもウドンコになっちゃってて…(;_:)


c0324507_00031631.jpg

たぶん深植えにしてしまったのが原因だろうと…。

深植えというのは、言葉通り植えるのが深すぎるということ。
なぜそれがよくないのかと言うと
木の根っこは呼吸してて、酸素が必要。
一番上の根っこが地表すれすれか上に出てるぐらいにあるのが
本来の良い深さ。
山に自然にはえている木は
根っこが地表に現れてる。それが自然な姿。
庭とかに植える時、倒れない様に穴を深く掘って深く植えると
根っこが酸素を吸えなくて
徐々に弱って行く…ということらしい。
浅く植えると倒れやすい。
だから倒れない様にちゃんと添え木をする。
それが正しい植え方らしい^^;


c0324507_00031915.jpg

なるほど…。
さて、どうしようか。
もっと涼しくなってから、掘り起こして
正しい深さに植えなおそうか…
と、計画中なのです(-_-;)

* * * * *

c0324507_00032123.jpg

秋は一歩ずつ確実に訪れてます♪
台風の翌日にはヒガンバナ開花^^

c0324507_00032542.jpg

陽当たり悪く、木の根っこだらけで
球根も太れず…
1年おきぐらいにしか咲かないし
花も華奢です。
でも、これぐらいが丁度いい^^
この赤がドシャーっと咲いてたら
圧倒されてビビるからね、気持ちが^^;

c0324507_00032848.jpg

つぼみだったシュウメイギクも開花。

c0324507_00033184.jpg

鉢植えのスカビオサもまたボチボチ咲きだした。

色々始めるには、いい季節になってきたかな^^


[PR]
by michikusanonaka | 2017-09-22 00:24 | My garden | Comments(2)

追いかける秋

c0324507_23505416.jpg
玄関がある西側は、いつまでも陽が当たる暑い場所。
東南のレンガの庭に比べると
秋が来るのがちょっと遅い感じです。

c0324507_23505989.jpg
ヤブランが今年はよく咲いています。
けっこう好きな花^^

c0324507_23510360.jpg
地味な存在ですが、よく見ると小さな花がカワイイ♪

c0324507_23510655.jpg
半日陰に向いてます。
ツルニチニチソウ、ヘデラ(アイビー)と共に。
丸っこい葉やツルものの中に
こういうシュッとした細長い葉っぱを取り入れると
変化が出て、全体が引き締まる…
ような気がします^^

c0324507_23510974.jpg
“西側通路の今”は、こんな感じ。
手前の茂りに茂ったエリゲロン。
これでも夏に1回、短く刈り込みました^^;

c0324507_23511335.jpg
ヒガンバナの蕾がこっそりと顔をだしていました。

c0324507_23511736.jpg
こちらのシュウメイギクはまだ蕾。
すでに咲いているレンガの庭を追いかけて
咲く準備中^^

c0324507_23512185.jpg
ムラサキシキブ
陽当たり悪くて、今年もひょろひょろですが
だいぶ色づいてきました。

本格的な秋ももうすぐかな^^

[PR]
by michikusanonaka | 2017-09-15 00:05 | My garden | Comments(2)

夏の終わり、秋のはじまり

c0324507_23552370.jpg

暑かった夏も終わりが見えてきて
残った“夏”の隙間に、“秋”がひょこひょこと
顔を出しはじめました^^
でも、まだまだ蒸し暑い西日本…
夏夏秋夏夏秋…
って感じでしょうか…^^
(瀬戸内沿岸部は…)

夏の間ずーーっと咲いて伸びて
咲いて咲いて伸びて伸びて…
していたツルハナナスも
そろそろ終盤になってきました。

c0324507_23553774.jpg

アーチに収まりきらず、伸びて伸びて…
すぐ横のカーポートに取り付けた棒からも
垂れ下がり放題に茂っています。
全体を撮ると、見せたくない物が
イロイロ、色々あるので
これぐらいで…^^;

c0324507_23553318.jpg

c0324507_23552881.jpg

初夏からずっと、厳しい暑さに負けずに
休むことなく次々と涼しげなお花を楽しむことができました。
毎日の清涼感をありがとう^^

c0324507_23553907.jpg

コバノランタナ
切り戻した後、ひょろひょろと伸びていた枝先に
ぽつりぽつりとまた咲き始めました。
暑さを乗り切って再び咲く…
凛とした強さを感じます。

c0324507_23554251.jpg

ホトトギス
ちょっとここには向かないかな…
レンガの庭は狭いうえに室外機の熱がこもる場所。
お花たちには決して、いい環境とはいえないこの場所で
たくましく花を咲かせています。

c0324507_23554677.jpg

このシュウメイギクもそう。
毎年毎年、残暑でボロボロになりながらも
毎年毎年、なんとかお花をつけています。

c0324507_23554886.jpg

暑すぎて、綺麗に開かないのよね。
バッタもいるし…(-_-;)

c0324507_23555221.jpg

ユーパトリウム
あれぇ…元気そうね(@_@;)
よっぽど強い子なのねぇ…。

c0324507_23555520.jpg

レンガの間に
アジュガ、ヒメツルソバ。
そして…カタバミ!
うちの庭はカタバミが多い。
ちょっと草取りの手を抜くと、あっという間に
カタバミだらけ。
ああもう…いっそカタバミガーデンにしてやろうか(-_-;)

c0324507_23555767.jpg

ここの写真って撮ったことあったかな?
足場にするために作ったレンガのサークル。
間から水草みたいなユーフォルビア。
そんなトコから生えてきたら、踏んじゃうよ~。


次は西側の隙間ガーデンへ…
…つづく…



[PR]
by michikusanonaka | 2017-09-14 00:25 | My garden | Comments(2)

日々が道草の中。のんびりとね。


by あおい
プロフィールを見る